資料 » 調査報告

介護支援専門員の資質向上について協議・検討する「特別委員会」活動報告

 東京都介護支援専門員研究協議会では、介護支援専門員の資質向上について協議・検討する機会として「特別委員会」を設け、3回の委員会を開催して現状を踏まえた以下の3つの課題について検討した。 

課題①介護支援専門員の役割と機能

議題②介護支援専門員の教育システム

議題③介護支援専門員が行うマネジメントプロセス

 委員会では介護支援専門員の実務者レベルでの現状を踏まえた討論を行い、活動報告として、論点を示すメモを作成した。この取りまとめの内容については、会員の職場で、地域で、更なる議論のたたき台としての活用を望み、ホームページ上に掲載することとした。

 介護支援専門員の質の向上を自らのこととしてとらえ、今後私たち自身が自らその設計図を示していけるようにと考えている。

介護支援専門員の資質向上について協議・検討する特別委員会

委員長 小島 操

公開: 2012年10月06日  最終更新:2013年03月04日