【重要】令和3年4月7日更新:令和2年度第Ⅱ期東京都主任介護支援専門員更新研修再開について

東京都の通知に基づいて、現状を鑑み延期となっている法定研修(主任研修・主任更新研修)につきまして、順次再開することが決定いたしました。受講者の皆様へ4月5日発送にて個別に書面をご郵送いたしましたので、ご確認のほどお願いいたします(ご自宅宛て)。なお、感染症の再流行や悪天候等の影響により、研修が再度延期となる可能性もございます。その場合は、再延期が決定次第、当日の朝7時までに当会ホームページ上に掲載する予定です。随時ご確認をお願いいたします。

(東京都介護支援専門員研究協議会研修事務局)

 参考 : 新型コロナウイルス感染症に係る介護支援専門員資格及び主任介護支援専門員資格の特例措置について(掲載ページへのリンク)

 

研修再開について

 【必ずお読みください】新型コロナウィルス感染症への対応について(東京都より)

 


 

事務連絡

令和3年3月22日

東京都介護支援専門員研修実施団体各位

 

東京都福祉保健局高齢社会対策部介護保険課長

 

新型コロナウイルス感染症に係る介護支援専門員研修の取扱いについて(令和3年3月22日時点)

 

 平素より東京都における介護保険事業の円滑な運営に御尽力賜り厚く御礼申し上げます。

 介護支援専門員研修について、新型コロナウイルス感染症の感染再拡大等の状況を鑑み、開催を延期または中止しているところです。

 このたび、東京都等を対象とした緊急事態宣言の解除等の状況を鑑み、今後の法定研修について、以下の通りといたしますので、お取り計らいのほどよろしくお願いいたします。

 

 

1 研修の再開等について

  これまで延期及び中止としている研修を含むすべての法定研修について、感染予防策を実施することを前提に、順次再開及び実施することを可能といたします。

再開する研修につきましては、令和2年5月28日付2福保高介第402号「新型コロナウイルス感染症に係る介護支援専門員資格及び主任介護支援専門員資格の特例措置について」を踏まえ、特例措置の対象外である実務研修や再研修等の優先的な実施をお願いします。

  なお、今後感染の再拡大等が生じた場合、再度研修を延期または中止とする場合がありますのでご了承ください。

 

2 再開等に当たっての感染予防策について

  研修の再開等に当たり、感染予防策として、「事業者向け東京都感染拡大防止ガイドライン」等を参照の上、会場の状況等に合わせ、以下に例示する取組み等の実施をお願いいたします。

  ・受講生及び講師等の間の間隔の確保

  ・受講生及び講師等のマスク着用の徹底

  ・会場への手指消毒薬の設置

  ・受講生への検温の実施

  ・体温が37.5度以上又は体調不良等の症状がある方の受講は断る

  ・換気の実施

  ・会場当たり受講者数を減らすため、募集定員の削減又は会場の追加

また、研修受講者に対しては、別紙「【受講生の皆様へ】新型コロナウイルス感染症への対応について」等により、感染予防策に係る周知をお願いいたします。