研修/イベント » 他団体

東京都医学総合研究所が、都民講座 「ものわすれ、脳とこころの楽屋裏」を開催します。

 公益財団法人東京都医学総合研究所では、研究成果の普及と研究活動の活性化を図るため、様々な普及・交流事業を行っており、その一環として都民の方等を対象とした「都民講座」を開講しています。

 来る、7月27日には「ものわすれ、脳とこころの楽屋裏」と題する都民講座を開講します。内容は、『「暮れなずむ脳」の内景~顕微鏡でみるアルツハイマー病~』(東京都医学総合研究所 脳病理形態研究室 室長 内原 俊記 氏)、『「老耄の意味を考える」~自然の配慮という視点~』(東京大学 名誉教授 大井 玄 氏)。

 ご興味のある方、ご受講を希望される方は、以下より詳細をご覧ください。

<第3回都民講座>

http://www.igakuken.or.jp/public/tomin/h29/tomin03.html

 <平成29年度都民講座の開催予定>

http://www.igakuken.or.jp/public/tomin.html

お問い合わせ先:公益財団法人 東京都医学総合研究所 事務局 研究推進課 普及広報係 03-5316-3109

 

公開: 2017年06月21日  最終更新:2017年06月21日