研修/イベント » 大規模

令和元年度第1回大規模研修「地域で生きる難病の方を支援するために」 ~難病への知識と理解を深める~を開催!!

 現在、法律で難病と指定されている病気は300種以上。その中の筋萎縮性側索硬化症(ALS)、パーキンソン病、脊髄小脳変性症などは介護保険の特定疾病にもなっておりケアマネジャーの皆さんがそれらの疾病をお持ちの利用者さんを支援する機会は「必然」として訪れるようになっています。支援の機会が訪れた時に、それらの疾病についての正しい知識を持ち、支援するための制度について最新且つ正確な情報を得ておくことは、支援者であるケアマネジャーさんにとって、支援の質を左右する程に重要な要素となります。この度の研修会では、難病についての知識は勿論、関わる制度や 支援の視点についても学ぶことが出来るよう企画しています。この機会に是非、ご受講ください!

日  程

令和元年8月6日(火)19:00-21:00

会 場

なかのZERO 小ホール[東京都中野区中野 2-9-7]

(JRまたは東京メトロ東西線の中野駅南口から徒歩8分) 

講 師・内 容

①「東京都における難病に係る制度の説明」

  東京都福祉保健局保健政策部疾病対策課

   課長代理(在宅難病事業調整担当)/保健師 岡田 美保 氏

 ②「難病の知識と理解を深め、地域で生活していくために必要な

   連携とケアマネジメントの視点について学ぶ」

     公益財団法人 東京都医学総合研究所 難病ケア看護プロジェクト

          主席研究員 原口 道子 氏

対 象

東京都介護支援専門員研究協議会会員、介護支援専門員の方、介護保険制度に関心のある一般の方

定 員

450名(予定)

参加費

当会会員の方 1,500円   会員以外の方 3,000 円

(★本研修申込みと同時入会いただいた場合、会員参加費で受講可)

その他

本研修は東京都主任介護支援専門員更新研修の受講要件の一つである「介護支援専門員の業務に関連のある研修」に該当し、CMATが修了証を交付します。

お申込み方法

申込書(本ページよりダウンロードしてください)に必要事項をご記入の上、FAX にてお申込みください。

 FAX番号:03-3556-1543

※ 払込取扱票と「参加費・参加証についてのご案内」を、お送りいたします。

申込み締切日

令和元年7月31日(水)※但し定員に達し次第締め切りとさせていただきます。

お問い合わせ先

NPO 法人東京都介護支援専門員研究協議会事務局

TEL03-3556-1541 FAX03-3556-1543

◆ 添付ファイルのダウンロード
公開: 2019年05月09日  最終更新:2019年05月09日