その他のお知らせ

高齢者の事故を防ぐために

 東京消防庁 防災部防災安全課防災安全係 生活安全担当では、東京消防庁管内で救急搬送された方のデータの一部を分析して、都民や関係業界等に事故予防の呼び掛けなどを行っています。

 不慮の事故で救急搬送される高齢者は増加の一途をたどっています。また、不慮の事故全体に占める高齢者の割合も増加しています。さらに、高齢になるほど救急搬送される割合も高くなってきます。 そして、事故の発生場所は、一番身近で、安心と思われている住宅内での発生です。まず、各家庭で対策を立てるために、事故の実態を把握することが重要です。詳細は、東京消防庁ホームページの日常生活における事故予防のページをご覧ください。http://www.tfd.metro.tokyo.jp/lfe/topics/201109/kourei.html
 

公開: 2011年10月14日  最終更新:2011年10月14日